Dockerfileを書いていた

1週空きましたが、今日は簡単にdockerでも。

dockerを使用するときには個人的にdocker-composeを使えるようになった方が良いと考えます。

そう思う根拠としては

dockerコマンドにいろいろ環境変数を追加する必要があり、

docker -v xxx:xxx -e xxx とかスクリプトで書いても汚くなります。

それなら、yamlファイルで管理できる

docker-compose.ymlに書いてしまえばよいというのが

個人的意見です。

 

Dockerってそもそもimageをビルドするところから始まるというか

作ってあるimageに対して、カスタマイズをかけるためにDockerfileを作る

というところがあり、それを以下のコマンドでビルドします。

docker build | Docker Documentation

 

だから、Dockerで扱う「モノ」の概念的な理解をしないとともに

どうやって、その「モノ」を作ることができるのかを

考えなければいけないということかなと思います。

まとまりがなく2週間後くらいになるのかな。。。